事業の継続性を高める災害対策

ボタンひとつで簡単操作のワープゲイト。パソコン不要・24時間サポート・安定したシステム運営・何地点でも接続可能

テレビ会議のワープゲイト ホーム > 様々な利用シーン > 災害対策

災害対策

1. 状況確認
状況確認
各地の現場を本社から一括監視することで瞬時に状況把握が可能。
  • 災害時は安否確認、問合せなどの電話が爆発的に増加し、被災地域への電話が繋がりにくくなってしまいますが、インターネット回線ですと、影響を受けにくくなっています。
    そのため、被災地域の社員の安否や、設備の被害状況などの情報を迅速に収集し、現状を把握することができます。
こんな企業様にお勧め
  • 災害が起きた際に、いち早く現場確認がしたい。

ページトップへ

2. 事業継続
事業継続
災害時でも指示系統を維持し、事業の継続性を高めます。
  • 複数の地点を同時に接続し、リアルタイムで各地の被害状況が確認できるため、遠隔地にいても適切な判断と指示が可能です。
  • 災害直後でも被災していない事業所をテレビ会議で繋ぎ、被災により操業度が低下した事業所の復旧計画を速やかに立てることで損失を最小限に抑えられます。
  • 交通機関の乱れが発生したり、外出が危険な状況になっても、在宅勤務(テレワーク)を行うことで、社員の安全を確保すると共に、業務効率の低下を防げます。
こんな事業者様にお勧め
  • 災害時も指示系統を維持し、事業継続性を高めたい。
  • 事業継続計画(BCP)の策定を検討中の方。

ページトップへ

用途別活用例:災害対策のトップ

簡易お問い合わせ・ご相談

テレビ会議に関することなら、どんなことでもご相談ください。
※お問い合わせを頂いた順に回答をさせて頂いておりますが、混雑の為、お待ち頂く場合がございます。あらかじめ、ご了承下さい。

メールアドレス (必須)



お名前 (必須)
ご相談内容 (必須)
※ お電話でのお問い合わせは0120-372-275(みんなにつなご)へ