官公庁/自治体でのワープゲイト活用例

ボタンひとつで簡単操作のワープゲイト。パソコン不要・24時間サポート・安定したシステム運営・何地点でも接続可能

テレビ会議のワープゲイト ホーム > 様々な利用シーン > 官公庁/自治体

官公庁/自治体

1. 効率的に住民の相談に応えたい。
効率的に住民の相談に応えたい。
出張所や公民館にテレビ電話窓口を設置するだけ
  • 住民はわざわざ本庁まで出向かなくても、近くの出張所や公民館から、本庁にいる職員に気軽に相談することが出来ます。 出張所や公民館に専門職員を常時配置したり、拠点毎に採用する必要がなくなります。さらに、現在、出張所や公民館にいる職員も、本庁に勤務することで、より効率的に業務を行うことが可能となります。
こんな企業様にお勧め
  • 相談件数の少ない場所にいる専門職員を本庁に戻したい。
  • 人員の効率化、無人化、省力化を図りたい。
  • 土日、祝日、夜間の相談業務など、サービスの拡充を効率的に行いたい。

ページトップへ

2. 通訳サービスで、より住み易い町作り
通訳サービスで、より住み易い町作り
ワープゲイトがあれば、手話通訳や外国語通訳が可能となります。
  • 聾唖(ろうあ)者が出張所に来られた際、ワープゲイトを使えば、本庁にいる手話通訳者と繋ぎ、その場でサービスを提供できます。
  • 外国人の多い町では、外国語通訳にも利用可能です。
こんな官公庁/自治体様にお勧め
  • 聾唖(ろうあ)者の方が、本庁まで行かなけらばならない官公庁/自治体様
  • 繁華街に設置すれば、緊急時にも安心です。
  • 外国人在住者の多い自治体様

ページトップへ

業種別活用例:官公庁/自治体のトップ

簡易お問い合わせ・ご相談

テレビ会議に関することなら、どんなことでもご相談ください。
※お問い合わせを頂いた順に回答をさせて頂いておりますが、混雑の為、お待ち頂く場合がございます。あらかじめ、ご了承下さい。

メールアドレス (必須)



お名前 (必須)
ご相談内容 (必須)
※ お電話でのお問い合わせは0120-372-275(みんなにつなご)へ