NEWS

テレビ会議のワープゲイト ホーム > ニュース > 大阪府立今宮高校 「公開授業」を府立181校へライブ中継

報道関係者各位
プレスリリース

平成17年1月31日

大阪府立今宮高等学校
株式会社ギンガネット

大阪府立今宮高校「公開授業」を府立181校へライブ中継
〜ギンガネットが、IPテレビ電話でサポート〜

大阪府立今宮高等学校は、株式会社ギンガネットのIPテレビ電話「ギンガネット電話」を活用して、2月1日(火)、英語や数学の授業の模様を「大阪府立181校」へライブ中継します。

181地点へのネットワークを介した大規模なライブ中継による公開授業は、国内で初の試みとなります。

●エル・ハイスクールとして、独自の指導研究を積極的に情報発信

今宮高校は、平成14年7月より「次代をリードする人材育成研究開発重点校」(エル・ハイスクール)の指定を大阪府教育委員会より受けております。具体的には「生徒のプレゼンテーション能力やコミュニケーション能力を伸長させる指導」を掲げており、その指導法の研究の一環として生徒同士のディベート大会や英語のスピーチコンテスト等を実施しております。

そして、エル・ハイスクール事業に係るそれらの授業の模様を、「公開授業」として、積極的に大阪府内の教育関係者へ情報発信しております。

●IPテレビ電話「ギンガネット電話」を活用し、情報格差の解消・教育の質向上に貢献

今回の「公開授業」のライブ中継は、大阪府内の学校をつなぐ学校情報ネットワークにIPテレビ電話「ギンガネット電話」を組み込み、今宮高校と府立181校をリアルタイムでつなぐ形で行われます。府立学校関係者(見学者)は自身の学校にいながら、現地の臨場感そのままに、エル・ハイスクール(今宮高校)の公開授業を見学することができます。

これまで「距離・時間・日常校務」の都合で、エル・ハイスクールの公開授業に参加できなかった教育関係者も、今回のような取り組みにより、公開授業へ参加できる機会が増え、それにより教育関係者間の情報格差の解消や、「教育」の質の向上が期待されます。

【株式会社ギンガシステムソリューションの会社概要】

誰もが誰とでも気軽に繋がる社会を目指して、コミュニケーションツールの開発を行っています。
コミュニケーションツールの一つであるテレビ電話端末においては、「使いやすさ」と「最高レベルの品質」を追求しながら、「低コスト化」を実現することで、これまで導入をためらわれていたお客様にも、気軽にご利用頂けております。

【お問合せ先】

●本件に関するメディアからのお問い合わせ先
株式会社ギンガシステムソリューション 大阪オフィス
〒530-0023 大阪市北区黒崎町3-9 6F  担当:密岡(みつおか)・大泉(おおいずみ)
TEL:06-7711-0700 FAX:06-7711-0701 お問い合せフォーム
ホームページ:http://www.gcom-sys.co.jp/
●テレビ電話商品・サービスに関する、お客様からのお問い合わせ先
TEL:0120-372-275 (みんなにつなご)

大阪府立今宮高校「公開授業」を府立181校へライブ中継のトップ