NEWS

テレビ会議のワープゲイト ホーム > ニュース > 新機種「ワープゲイト502」発売

報道関係者各位
プレスリリース

平成15年8月18日

株式会社ギンガネット

IPテレビ電話 「ギンガネット電話」シリーズの新製品、「ワープゲイト502dual」を発売
〜インターネット機能などを追加〜

株式会社ギンガネットは、IPテレビ電話「ギンガネット電話」シリーズの新製品、「ワープゲイト502dual」を、9月1日より、発売開始致します。

テレビ会議システム、IPテレビ電話「ギンガネット電話〜ワープゲイト502dual〜」

「ギンガネット電話」は、株式会社NOVAの「お茶の間留学」などの遠隔サービスを受ける端末として、また、ファミリーユーザーのみならず、テレビ会議システムや、チェーン店や倉庫の監視システムとして使用される法人等のヘビーユーザーまで、多くの方々にご利用いただいております。

「ワープゲイト502dual」の主な特長は、以下の通りです。

ホームページを見ながらテレビ電話ができる!
わざわざパソコンを起ち上げなくても、簡単に、いつでもすぐに、テレビでインターネットができます。もちろん、インターネットのホームページを閲覧しながら、お互いに相手の顔を見ながら話しをすることもできます。オンラインショッピングなどでは、お店の担当者の顔を見ながら、商品について質問することもできます。
デジカメで撮った写真を見せながら話ができる!
デジタルカメラで撮った写真を、コンパクトフラッシュ(CF)カードで「ギンガネット電話」本体のスロットに差し込めば、お互いに写真を見ながら話すことができます(※)。 また、相手から受信した写真は、デジカメ対応プリンタで写真プリントすることも可能です。(※JPEGファイル(ベースライン方式)、画像サイズ704×480ピクセル以内)
テレビ電話中に、本体のカメラでスナップ撮影して相手に送ることもできる(本体のデジカメ機能)!
本体のカメラを使ってテレビ電話中にスナップ写真を撮り、相手に送ったりCFカードに保存することもできます。
OHC(オーバーヘッドカメラ)やOHPを接続し、会議資料やホワイトボードを画面で共有できる!
本体のデジカメ機能で書類を撮影して画面共有したり、会議資料をホームページ上にアップしておき、画面で共有することもできます。
「自動着信モード」に切り替えておけば、一人暮らしのお年寄りの様子がいつでも見れる!
気になったらすぐコール。相手の「ギンガネット電話」のカメラが自動的にオンになり、お年寄りの様子が見れます。
フラッシャーで光の点滅、聴覚障害者にも対応!
フラッシャーを取り付ければ、光の点滅で聴覚障害者でも着信が分かります。また、音声を切ることで、画質や動画がさらに滑らかになり、手話の手の表情も、余すところ無く描写します。
高度な監視システムとしての機能満載!
赤外線センサーや光センサーを取り付けておけば、誰かが動いた瞬間に、「ギンガネット電話」が自動的に反応します。倉庫やお店などでは、侵入者を察知して自動的にセキュリティセンターに接続し、テレビモニターに映像を映し出します。
ドアセンサーを取り付けておけば、ドアや窓が開いた瞬間に、あらかじめ設定しておいた場所につながります。
リモコンカメラを取り付ければ、必要なときに遠隔地からカメラを操作して、周辺の様子を見ることができます。
「自動着信モード」にすれば、倉庫やチェーン店の店内の様子を外部から見たい時にいつでも確認できます。
お年寄りや小さな子供でも簡単に使える「ワンタッチボタン」!
本体上部の「ワンタッチボタン」を押すだけで、あらかじめ設定しておいた相手に接続したり、また、着信を受けたり切ったりすることができます。接続も、電話線と電源コードだけの簡単さ。後はテレビのビデオ端子に線をつなぐだけ。パソコンのような複雑な操作は必要ありません。(UPnP対応。IP回線の場合の面倒な設定は不要)
多地点をつないで、出席者全員を画面に映し出します
ギンガネットにコールすれば、何地点でも必要な数だけつなぎ、支店長会議やミーティングをすることができます。画面構成も、「4分割」、「16分割」等を通信中に自由に変更できます。参加台数が17地点以上の場合は、発言者の音声で自動的に画面が切り替わります。
予約したサービスなら、「ワンタッチチェックイン」のアイコンをクリックするだけ!
サービス開始時刻になれば、アイコンをクリックするだけ。わずらわしいダイアル操作は一切必要ありません。
IP回線(H.323通信:光ファイバー、ADSL、CATV、LAN等)とISDN回線(H.320通信)に対応
1つのグローバルIPアドレスで最大50台まで接続可能
1つのグローバルIPアドレスの配下に、最大50台まで「ギンガネット電話」を接続し、それぞれの端末にて発着信を行うことができます。テレビ電話のコールセンターを、低コストで構築できます。
アイレベルカメラ
カメラ部が上下・左右に動き、従来のテレビ電話では難しかったアイコンタクトを自然にとることができます。
シャープな画像、滑らかな動画、音声も高音質!
4枚組みのガラスレンズを使用し、従来機に比べ、より歪みの少ないシャープな画像を実現。電子ズーム、ホワイトバランス、明るさ調整機能も搭載。動画フレーム数は、最大30フレーム/秒を実現します。
音声も、一般固定電話の2倍の音声域を再現。
バージョンアップ機能
最新プログラムをネットワークからダウンロードでき、新しい機能を追加することができます。今後も、新しい機能・新しいサービスを続々と追加予定です。
「IP電話」としても利用できます
「ギンガネット電話」は、「IP電話」としてもご利用いただけます。IP電話は、「同一プロバイダのユーザー間でのみの通話料無料」というものがほとんどですが、「ギンガネット電話」は、「ギンガネット電話」同士であれば、プロバイダが異なっても、ギンガネットが発行する「電話番号」を使って、無料で通話することができます。
ギンガネット電話「ワープゲイト502dual」
希望小売価格(税込) : 207,900円(本体価格:198,000円)

【株式会社ギンガシステムソリューションの会社概要】

誰もが誰とでも気軽に繋がる社会を目指して、コミュニケーションツールの開発を行っています。
コミュニケーションツールの一つであるテレビ電話端末においては、「使いやすさ」と「最高レベルの品質」を追求しながら、「低コスト化」を実現することで、これまで導入をためらわれていたお客様にも、気軽にご利用頂けております。

【お問合せ先】

●本件に関するメディアからのお問い合わせ先
株式会社ギンガシステムソリューション 大阪オフィス
〒530-0023 大阪市北区黒崎町3-9 6F  担当:密岡(みつおか)・大泉(おおいずみ)
TEL:06-7711-0700 FAX:06-7711-0701 お問い合せフォーム
ホームページ:http://www.gcom-sys.co.jp/
●テレビ電話商品・サービスに関する、お客様からのお問い合わせ先
TEL:0120-372-275 (みんなにつなご)

新機種「ワープゲイト502」発売のトップ