国内2,200社以上の導入実績【お客様の声】生の声は真実を語る

テレビ会議のワープゲイト ホーム > テレビ会議システム/お客様の声 > テレビ会議で遠隔拠点を瞬時に接続

テレビ会議で遠隔拠点を瞬時に接続

トヨタホーム株式会社 様

“Sincerely for You〜人生をごいっしょに。”−これはトヨタホームが掲げているブランドビジョンです。家づくりで、私たちが何より大切にしていきたいのは、お客様の生涯にわたるご満足です。

トヨタの家づくり、その始まりは、日本の家族を見つめた創業者の熱い思いでした。
戦後まもなく、一面のやけ野原の中。
トヨタ自動車の創業者、豊田喜一郎の胸には熱い思いが湧き上がりました。
「木や紙でつくった燃える家ではダメだ…人は誰でも皆、ある一定水準以上の住宅に住む権利を持つべきだ」 それは、国や産業の復興ということではなく、これからの家族と暮らしを見据えた素朴で純粋な気持ちでした。
それ以来トヨタは、家族の末永い幸せを第一に考え、丈夫で高品質、そしてコストパフォーマンスの高い家を追及し続けてきたのです。
トヨタホーム株式会社 ロゴマーク
用途:
社内会議役員会議
業種:
建設業
所在地:
〒461-0001 古屋市東区泉1丁目23番22号
代表:
代表取締役社長 森岡 仙太 様
WEBサイト:
http://www.toyotahome.co.jp/

テレビ会議導入前の問題

当社は名古屋(本社)・東京・大阪・春日井・山梨・栃木に事業所を構えており、事業所間でのコミュニケーションを取るのに、出張が多い、費用がかかる、時間がかかる、という課題を何とかしないといけない、そう考え、2003年にテレビ会議の導入を検討し始めました。

コスト削減を目的としていますので、高額なシステムを導入できるわけがありません。

今でこそ低価格なテレビ会議システムは出てきましたが、当時はあまり安価なテレビ会議はありませんでした。

簡単で安価で、解像度や集音性にもこだわりたいという条件で テレビ会議システムを探していたところ、ワープゲイトにたどり着き、ぴったり当てはまる製品であったため導入を検討いたしました。

当初の目的はコスト削減でしたが、採用に際し、評価基準として重視したのは、実際に自分たちが運用できるか、という点でした。

ワープゲイトには、ボタンを一押しするだけで会議が開始できる「ワンタッチボタン」がついていたり、24時間のサポートを標準で利用できる等、年配の社員や役員にもとっつきやすく、運用への落とし込みが非常に容易なため、採用の決め手となりました。

テレビ会議導入による効果

テレビ会議システム利用風景
ご利用風景

実際に導入してみると、現場からは、会議の規模によっては 大勢で参加できるように集音範囲を広げたいという要望が上がってきました。
ワープゲイトの導入当初は最小構成でのスタートだったので、追加で赤外線式のマイクや卓上型マイクを導入しました。
市販の安価なマイクで拡張ができるため、追加での過剰な設備投資が発生せず助かりました。
現場の環境や参加者によって、様々なニーズがあるので、それにあわせた構えをしないといけませんが、ワープゲイトは、拡張性やカスタマイズ性に優れていると思います。

また、卓上型マイクを導入してからは、特に忙しく全国を飛び回っている役員たちにも「簡単かつ快適に使える」とたいへん好評です。

とある集合会議では、「この会議はなんでテレビ会議にしていないんだ」とお叱りをうけることもあるぐらいです(笑)。
テレビ会議というコミュニケーションスタイルが、当社内に浸透していることを実感しています。

今後の展望

役員も、役員室に追加でワープゲイトを1台入れて、東京支店や販売店と積極的に話をしたいと言っています。
営業拠点や関連会社等、ネットワーク的な課題もクリアできるワープゲイトですので、社内にとどまらず、仕事上の付き合いの多い取引先とも、出張ではなくテレビ会議を開催していきたいと思っています。

使っていけば頻度が高まっていくことを実感しているため、まず最初は定例会議のある取引先と接続をしていこうと考えています。

トヨタホーム株式会社 - テレビ会議で遠隔拠点を瞬時に接続のトップ

簡易お問い合わせ・ご相談

テレビ会議に関することなら、どんなことでもご相談ください。
※お問い合わせを頂いた順に回答をさせて頂いておりますが、混雑の為、お待ち頂く場合がございます。あらかじめ、ご了承下さい。

メールアドレス (必須)



お名前 (必須)
ご相談内容 (必須)
※ お電話でのお問い合わせは0120-372-275(みんなにつなご)へ